読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一ヶ月以上まえの下書きが残っていたので、細かいことは気にせず投下。

    • -


結婚パーティーでワインばっかり4杯くらい飲んでしまい、あわてて水を飲んでいる帰り道。
卒業以来に会った、高校生の時金髪ギャルだった子がすごい色気のある美人になっていた、もともと美人なのだけど。
海外に行ってしまうと聞いて、よく考えたらそこまで接点がなかったけど会いたいと思って行ってみたのは、正解だった。
綺麗だったな。


職場で私が離れると告げたときに寂しそうにしてくれた女のひとのことを、思い出してみる。次にまた私が先に離れることになったら、連絡先くらい、渡そうかな、、と思うくらいの感じだった。
こないだ電話に偶然私が出て、お久しぶりですと、挨拶をした。


女の人と一緒にいるときの自分が、男みたいに感じてしまうのは昔からなのだけど、昔よりは無邪気にはしゃげるようになり、やっぱり女の人と一緒にいるのは楽しい。
と、男の人に囲まれて働き、男の人と当然のように一緒に暮らしつつ、気づくことはあります。