読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4日

ひさびさに予定の無い一日。
昼、グラタンをやっと消費、夜、芽キャベツのミネストローネ、と、テスコの安いパン。材料費がぜんぜんかからないので、これはいい。(最近気づいたけど、にんじんとか玉ねぎのバラ売りがすごく安い)明日リゾットにして食べきる算段。

絵の原体験でひとつ思い出したことは、母方の祖母の妹にあたるひとが、とても個性的な良い絵を描くひとだった。いまは外国に住んでいて、近況をまったく知らないのですが、健在のはずです。小さい頃、彼女の絵を見るのが好きで、祖母の家でよく見せてもらったり隣で描いてもらったりしていて、自分もまねして描いていた。とくに紙人形と、それに着せる紙の洋服。勿論どちらも二次元なんだけど、とくべつな洋服にはきらきらしたスパンコールがついていたりして、本格的で、本当に素敵だった。まだ実家に家宝としてファイルがおいてあります。もったいなくて切り抜けなかった何枚ものカラーコピー作品とか。ちなみに、そういう仕事をしていたわけではない・・と思う、ちょっとわからないけれど。
趣味で焼き物などもするひとで、彼女の作ったブローチやペンダントトップをいくつか親経由で譲り受け、高校か大学生のころからよく使っていて、ひとつこちらにも持ってきている。
少しは血を分けているのだと思うと不思議な気分です。とにかく、私も絵は描いていいのだ。A4とA5のスケッチブックを1冊ずつ買いました。

3つクロッキー描いて寝る。椅子、むずかし。人をもっと描きたい。

そいえば、デッサン会とかやってたころの七針ってどんな感じだったのかしら。

【具を入れるほど懐かしい味になる片手鍋で研ぐ米こぼれて】