読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22日

こちらの(主に高級そうな)建物の外壁にはときどき青くて円いプレートがついていて
昔そこに住んでいた著名人の名前、が書かれているんだけど
かなりあるので全部はあまり気にしていなかったのですが
こないだふと気が向いて読んでみたら、グスタフ・ホルストだった。へー!木星
イギリスの人だって知らなかった。テムズ川沿いの良いとこでした。

突然話しかけられることにはだいぶ慣れたつもりだったけど
ロードバイク的な自転車に乗って信号待ちをしているおじさんが
同じく信号待ちをしていた自分に
「その帽子イイネ!」
と言ってくれたことに気がつくまでにかなり時間がかかった。
信号が変わってから気づき、あわてて振り向いてジェスチャーで返事した。

昼 屋台で買ったケバブサンド、サラダ
夜 シェパーズパイ、チキンカレー

4月からの配属が決まる。
思ったよりも連絡が遅くて なんとなーく そんな予感が しないでもなかったのですが
元の現場の違うチームに行くことになった。
笑ってしまった。もう最後でもいいように気合入れて挨拶したつもりだったけど、
全然足りなかったといわれればそのとおりで、そのせいかしら!
というのは冗談にしても、あんたはまだあそこでやることがあるよ と言われた心地です。
きっとそうなのでしょう。不思議と戻るのは楽しみです。
上司は以前までと違う人になるのですが(ここにも書いた スターバックスカードをくれた人!)
はーこれは もうひとがんばりするしかないのかな
おかえりって笑われるんだろうな
思えば人生の要所要所に スターバックスが登場しているような気もする