読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンから来たメールに返信できていない。
なんとか職場復帰一週目がおわりました。
いるのが普通、から、いないのが普通、になってまた戻ってきたときの、乱暴にいえば一回死んで生き返ったらこんな感じだろうか?という周囲の反応って、なかなか受ける機会がない。離れる前もそうだったけど、今回の戻る感じも、自分にはかなり貴重で必要な経験のような気がしていて、部長はいろいろわかっててもとの現場に戻したんだろうか。ふっと、会社の年上の人たちには、頭が上がらないと素直に思うことがある。

居なくなっていたことにたぶん気付いていないひと、にも会えた。
半年振りに会ってエレベーターの中で「髪切った?」と言われたときの正しい返し方を考えている。「あっ切ったかもしれませんうふふ」と応えてしまったがあの場では「切りました!(笑顔)」が正解だったような気がする。

とか毎日どうでもいいこと考えてますよ。


最近の屋内BGM、CDコンポをリビングから撤去するかしないかという事態になり(結局まだある)、幸いテレビ用に使っていたPCにわりと良いスピーカーがついているので、いまさらのデジタル音源生活に移行しかけている。
ジェリーマリガンのNight Lights, ハービーハンコックのRiver: The Joni Letters (数少ないアップルミュージックの収穫。図書館で借り直した)、あとはMDで聞いてたグレングールドも入れたいな。